2015年03月

2015年03月28日

『次世代の農業技術【BLOF理論】講習会』導入編 開催!!

先日、開催させて頂いた、『次世代の農業技術【BLOF理論】講習会』導入編。
募集開始、即日で定員30名が一杯になってしまい、急遽枠を増員して、
結局60名を超える参加者の方々をお迎えして、開催させて頂く事が出来ました!!
会場の設営トラブルに泡食ってしまいましたが(゚_゚;)
川棚コルトーホール、いい佇まいの会場です。
11111793_760378957390740_5654744825570960675_n

早めにいらしてた参加者の方々による温かいお手伝いのお陰で、何とか乗り切ることができ、反省と深謝ですm(_ _)m
この場を借りて深くお詫びとお礼申し上げます。
さて、しっかりとした産地形成もされているとは言いがたく、農業県ではない山口...
農業関係のセミナーは『無料』が常識、ましてや『BLOF理論』の認知も皆無なこの地で...
このようにたくさんの方々が興味を持って集まってくださったことに、深く感謝と同時に『熱』に驚きです。
11041743_760378904057412_5303454467854604298_n

それに応えるように、熱のこもった4時間の濃密な講義をして下さった日本有機農業普及協会理事 元木先生、有り難うございました。
10255366_760378927390743_3062236184429054170_n

BLOF元年!山口でも皆がうらやむ『儲かる農業経営者』を生み出すべく、ロジカルに粉骨したいと思ってます!!
山口から農業維新、『Revolution』を起こしましょう!!
先日の模様が、本日このあと11:30〜 TYSニュースで放送されます!!是非ご覧下さい!!中野雄也さん、プレスリリース有り難う!!
さて、来月、第一回目のカリュキュラム『BLOF理論 技術編』 4月12日(日) 13:00〜 @パルトピア山口
始まります!!

samurai__cowboy at 12:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)BLOF理論 | 堆肥

2015年03月25日

次世代の有機農業技術『BLOF理論』講習会、山口県初開催します!!

img761



Facebookのイベントで30人の定員で募集して即日満員御礼、急遽調整して定員枠を拡大しました。
現時点で60名弱の参加者、山口県の皆さんの『BLOF理論』への関心の高さが伺えますね。
img757


梶岡牧場の堆肥ユーザーさん、堆肥『ヒューマス』+腐植水と、
この『BLOF理論』を組み合わせることでムフフな事になりますので是非ご参加下さい(*´艸`)

↓↓↓以下募集分です。
※即日満員のため、定員枠拡大しました!※

山口初!!儲けられる農業技術!!
『高品質』・『多収穫』そして『美味しく滋味溢れる高栄養』な生産物を!!
次世代有機農業技術である『BLOF理論(Bio Logical Farming)導入編』講習会を開催いたします。

一般社団法人 日本有機農業普及協会 http://www.jofa.or.jp/
理事 元木雅人氏 を山口にお招きして、『BLOF理論』とはなんぞや??
という、初級、導入編の講習会を行います。

有機栽培農家
自然栽培農家
慣行栽培農家
もちろん家庭菜園されてる方も...

どの農業スタイルでもこの『BLOF理論』をマスターすれば必ず結果が出せる!!
なぜなのか????
『自然の摂理』に基づいて植物生理に沿って『化学的かつ理論的』に考えられた農業技術だからです。
全国で農業ビギナーである『新規就農者』たちが、驚くほどの結果を生み出して、就農初期からしっかり稼いでいるのが何よりの証拠です。

「なぜ儲けられる有機農業が実現出来るの???」
「そんなのできるわけないよ!!」そう思ってる方にも是非、知って頂きたい技術なんです。
私も先月、佐賀で行われた『BLOF理論』導入編の講習に行って...
『目からだけでなく、身体からウロコが落ちた』感覚でした(笑)

なんとなくこれまでの経験や天候のせいにして栽培をしていても、農『作』で終わってしまいます。
皆さんの今までの経験を『BLOF理論』に上乗せして農『業』としてしっかり稼げるビジネスモデルを山口全土でつくっていきましょう!!

講習会参加費:3,000円/人 
定員30名→60名に拡大
(※即日で満員のため、定員増枠しました!)
日時:平成27年3月28日(土) 13:00〜17:00
場所:コルトーホール 川棚の杜 山口県下関市豊浦町川棚5180
( http://www.kawatananomori.com/institution.html )

なお終了後、元木先生を囲んで、『有機野菜の料理』で農業者交流会を開催致します。(交流会費:3,000円)

『BLOF理論』の秘密も聞けるかもしれませんよ!!(*´艸`)
(※なお講習会参加者は『川棚グランドホテル』さんのご厚意で特別価格で宿泊いただけます。)


『BLOF理論』提唱者の小祝氏の言葉をお借りします↓↓↓

有機栽培だから、堆肥を投入していれば良い、虫がつくのは仕方ない、収量は低くても仕方ないという時代は過ぎました 。 ただ闇雲に有機栽培を行っても、安全で美味しい作物を安定的に生産することはできません 。
本当に大切なことは、生産者自身が植物の成長過程を理解し、植物の栄養状態やほ場の状態を知ることです 。そして、土壌分析 ・施肥設計を行うことにより、科学的データを蓄積させ、微調整を繰り返しながら、自らの施肥体系を確立することだと考えます 。
その助けとなるのが、 BLOF 理論(プロフ理論)です 。 この理論に基づいて栽培を行うことにより、『高品質 』・『高収量』・ 『高栄養』が実現で、きる時代に入っています 。
BLOF 理論とは、自然界の法則に従った作物生理の科学的理解と土壌分析 ・ 施肥設計に基づいた科学的根拠を合わせた独自の有機栽培技術です 。
この栽培技術は、作物本来の力を取り戻すことができます 。 作物の繊維づくりや細胞づくりが正常に行われ、耐病害虫に優れた高品質の作物や大きさが揃った高収量の作物を栽培することができます 。 さらに、高栄養価の機能性作物を栽培することができます 。
能性作物とは、『抗酸化力 』、『ビタミン C』 、『糖度』、『硝酸態窒素』などの科学的データに基づいて作物の栄養価を評価するものです 。 BLOF理論に基づいて栽培された作物は、従来の作物よりも栄養価が高く、作物本来の旨味を感じることができます 。 また、えぐみのもととなる硝酸態窒素は低くなることが証明されています。

一般社団法人 日本有機農業普及協会 代表理事 小祝 政明

samurai__cowboy at 10:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)BLOF理論 | 堆肥

2015年03月23日

名脇役として最高の仕事をする...そんな存在でありたい。

高品質の食を伝える itadaki イタダキ 極上の食情報を召し上がれ。高品質を知る、食べる、創る、育てる。食の情報・通販サイト『itadaki』
(菅さんのレモンはこちら→ http://itadakinippon.com/contents/201503/347 )
itadaki

で逸品として、かっちょええ紹介して頂きました(^_-)v
798b113f7810539c3edd3b45e7e9e783

ed7b0eb4a47eebdfcfedf4904a842f0f1

じゃぁなくて、瀬戸田、菅さんのレモンの土づくりの一つとして...。
あくまでも裏方としてのお手伝い。
ヒューマスを使ったからといって、全ての農家が良くなるわけではありません。
全ての作物がよくなるとも思っていません。
あくまでも、農家の皆さんの日々の作物との対話があってそれは成立するのです。
でも、土づくりに使って下さった方々が、日々の微妙な作物の変化に気付いてもらえる...。
「あ、もしかしてヒューマスか...」という変化を感じ取ってもらえれば幸甚なのです。急な変化ではない...しかし確実に何かが変わる...土づくりとはそういうものなのです。
なんか、私が語れば語るほど、わけ分からなくらなくなりますね、、、文才無くてゴメンナサイ(>_<)
兎に角、ヒューマスがこうやって御紹介頂けるなんて...本当に嬉しい限りです。
eyecatch13-618x458

今は亡き、大吉じいさんの故郷、「忠海」の向かいでしっかり活躍してくると思うと、孫として誇らしいです。せめて私のblogでは主役にしたくて...、
明日からまた頑張れます。
さぁ、明日は朝一から日本のハワイ、山口大島の蜜柑農家さんたちへ届け!!と500回の筋トレ(トラックへの積み込み)です(笑)

samurai__cowboy at 22:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)堆肥 | 友人

2015年03月16日

家畜人工授精師としてのデビュー戦!?

注入!!!今日が人生初の人工授精、家畜人工授精師として本当のデビューの日でした(^_^;)
はい、道具から入る性格です(^^ゞ
DSC_0818

というのも道具のせいにはしたくないですし、『いい仕事はいい道具から生まれる』というのが私の信条。
しかし、プロフェッショナルは、どんな道具でも、環境でも、与えられた条件の中で最高の仕事が出来なければならないとも思っております。
さて、種が付いてたり仔牛が産まれたり、発情兆候が薄かったり...で、なかなか機会が訪れなかったのですが、いよいよ今日そのチャンスが訪れ、人工授精しました!
イソジン注入は出産後や、発情兆候が薄い牛に施術して難なくこなしてたのでさして緊張も無く。
子宮、卵巣、卵の状態を優しく触診確認し...いざ注入!!!
その瞬間、「種が付いて、仔牛が産まれてくる時の心情が変わるんやろなぁ」と、そんな事がフッと頭をよぎりました。
『父親になるような感覚』...とでも言うのでしょうか...シュールでスミマセン(>_<)ゞ
出産予定日過ぎた母牛の様子見てきま〜す! ε=ε=ε=(ー_ー)/

2015年03月13日

日本酒(酒米)プロジェクト 『東洋美人』澄川酒造場 再訪

先週、『東洋美人』の澄川酒造場さんから酒の仕込みにお誘い頂き、米農家、螢侫 璽爛薀鵐廟湘帖∪湘鳥瓩蛤橡。
DSC_0954a

酒米プロジェクト初年度、残念ながら一樽の仕込み量に僅か足りず、限定仕込みは出来なかったものの、特別に蔵の心臓部に入れて頂き、職人たちの酒造りの一端を垣間見させて頂きました。
時間と温度との闘い。
DSC_0956a

蒸した後の米はキラキラ、まるで宝石のよう…
DSC_0957a

静かで穏やかな時間が流れる空間…。
DSC_0959a

酒米との対話、麹菌との対話…まさにそんな感じの仕事。いつまでも口の中に甘さが広がる奥深い麹でした。
神秘的な微生物の働き。
DSC_0963a

まぁ、昨年、「五年を目処に、じっくりと…」と澄川社長とも話してたので、一歩ずつ。
西田氏も酒の仕込みを見て、しっかりイメージトレーニングが出来たはずです。
来年、面積も農家もグンと増え、しっかり限定醸造出来ることと思います(^_^)v
『東洋美人 原点 おりがらみ』さすが秀逸、果実香高く、兎に角、美味い…それだけです。
DSC_0974a


2015年03月10日

『亡くなる命と生まれる命』

一昨日夜、次女に号泣させられた...。
そして、嫌がる娘をつかまえて、ギューッ!!てしてやった。
すぐに投稿しようと思ったけれど、いい言葉なんか見つかるはずもなく。
俺のどんな言葉も娘の作文の前では陳腐になりそうなので...。
どうぞ親バカをお許し下さい。
でも、これでまた頑張れます!!!

1419657399755

DSC_0695

1

2

3

no title



samurai__cowboy at 01:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)牛飼い | 家族

2015年03月07日

『BLOF理論』そして『小祝メソッド』という有機農業

3月3日の深夜、24時ギリギリ、ひな祭りの日に姫誕生(^^)v
10994048_748488248579811_5212484464942426511_n

翌朝、安堵して佐賀県で開催された『BLOF(Bio Logical Farming)理論による有機栽培』の勉強会に、うちの堆肥のお客さんでもある、ほうれん草農家の(株)ふくぷくファーム白井さんを誘って参加してきました。

午前中は佐賀大学で『腐植』の研究もされてる厨子農園の厨子氏、
1977051_748488328579803_6531613818971935150_n

午後からは(社)日本有機農業普及協会代表、小祝政明氏が直々の講習…最前列でカブリつかせていただきました(笑)
10419398_748488308579805_1688935344194502986_n

以前から勉強会に参加してた農家の方々が「脳みそがオーバーヒートする」「化学式ばかりで難し過ぎる」と言われてましたので...
S1010001

曲がりなりにも学生時代、有機化学研究室でDNAマーカーの合成をしていた私…
山口県内農家のインタープリター(通訳者)となるべく『伝え方の勉強』で参加するつもりでしたが…。
極々シンプルで『自然の摂理』に沿った理論…素晴らしい!!そして何より分かりやすい!!
CHOを切り口にここまでのことが理論的に説明できるのか!!??と腑に落ちることが沢山で、微生物の利用法もロジカル極まりない...裏側に見え隠れする理論も垣間見れた『深イイ』満載の勉強会でした。
梶岡牧場の堆肥と腐植水の可能性がどんどん広がりそうで、本当にワクワクしております!!
試験栽培だけでなく、自分でもガツッリ野菜栽培して儲けたくなるような、そんな理論でした。もっともっと深く、実戦も交えながら『BLOF理論』、いや『小祝メソッド』を勉強したい!鞄持ちしたいくらいです(笑)そんな衝動に駆られております。
身体が二つ…いや、三つ欲しくなりました(^^ゞはい、そう言うことなんです。


そしてお約束の佐賀牛...こんな見せ方もあるのか...これも勉強でした(笑)
11046621_748488355246467_8343124208545259265_n


samurai__cowboy at 16:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)BLOF理論 | 堆肥