2015年04月

2015年04月29日

『堆肥づくり』から始まる『滋味溢れる野菜づくり』の『取り組み』



ついに菅レモン、山口でも販売開始!!

11202600_805218232896190_7901403505241974537_n

ユアーズさんはド変態ですよ(笑) 土づくりの前の『堆肥づくり』から語れるスーパーマーケットなんて見た事ありません。以前から、ことあるごとに流通関係者やバイヤーに『堆肥をキーにした滋味溢れる野菜たち』のお話をしてたんですが「そんなものはブランドになり得ないよ...」と失笑され(-_-;)
そんなお話を同じようにしたところ、地域に根ざしたスーパーマーケット『ユアーズ・バリュー』の吉武 健志​専務は店長を伴い、梶岡牧場まで堆肥の勉強に来られ...この『取り組み』が始まりました。
実際、野菜農家さんたちの『滋味溢れる野菜たち』の味に驚かれたのも『取り組み』を深化させたエビデンスとなってます。
時同じくして、食の専門誌『料理通信』5月号に『citrus farms たてみち屋』菅 秀和 ( Hidekazu Kan​) さんのレモンの取材記事が...
DSC_1150

梶岡牧場の堆肥『ヒューマス』の文字が書かれてるではないですか!(@_@) 私は『肉』で載りたかったのですが、それより先に『堆肥』で載ってしまうとは(^_^;)(笑)
DSC_1142


でも『いい牛肉はいい堆肥から』なんで全然オッケー!!でもこれは長くなるので、また別のお話でm(_ _)m

「梶岡くん...『取引』ではなく『取り組み』をしなさい」、元ローソン社長、都築 冨士男​さんが初めてお目にかかった時、私にそう言って下さり、私が大切にしている言葉を、一つ...一つ...ゆっくりとですが具現化出来てるような気がしてます。

『ユアーズ・バリュー×栽培農家×梶岡牧場』この『取り組み』のアライアンスとブランドの『尖り』を強固にするため『栽培農家が梶岡牧場の堆肥を使わなくなったら、店頭の棚からも消す約束』なんです。
これ、誤解を怖れずに言いますと、私自身にプレッシャーをかけてます。分かる方には分かるはず...。

さぁ、あのとき失笑してた方々にも是非味わって頂きたい!!滋味ある野菜たち...『ユアーズ・バリュー×梶岡牧場』ご体感下さい!!
そして先日、農業生産法人(有)美緑 堀田勝利​の圃場でまた新しい『取り組み』がスタート、晩秋には店頭に並びます、『ユアーズ・バリュー×美緑×梶岡牧場』ご期待下さい!!
10999580_726897444093377_7497436508817236885_n

11182242_726897457426709_6202203453071141786_n


samurai__cowboy at 09:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)堆肥 | 腐植水

2015年04月18日

最強の酒米『山田錦』をつくるべく...

最強の酒米『山田錦』をつくるべく、着々と…。
ある意味最強の現場(笑)四駆にユンボ、クローラー散布機、敷き鉄板。
11113930_470288719803008_1387536776820575996_n

今年は雨ばかりで水田も乾いてないですが、安心して仕事できました(^^)
17125_470288679803012_1281360117833619578_n

最後の1台だけ私の韋駄天四駆も(笑)
11156222_470288636469683_197546830086788078_n

この堆肥で最強の酒米『山田錦』が数年かけて仕上がってくれる事でしょう...
そして、もちろん芳醇で力強い『日本酒』が出来るはずです。
土づくりの元となる堆肥づくりから始まる日本酒...ご期待下さい!

samurai__cowboy at 16:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)酒米 | 堆肥

『除角』作業の意味。

今日は朝から堆肥の積み込み2台と『除角』作業…。
28頭の牛たちと格闘も、 通称『ギロチン枠』のおかげでサクッと一時間で終了!!
11150571_770191036409532_2064528846836990949_n

見た目「痛そうで可哀想」と言われそうですが、これをしないと強い牛に弱い牛が必要以上に痛めつけられます( ・_・;)
11109719_770190993076203_1430549469117756166_n

契約先の会長、曰く…
経営的にも『一突き10万円の損害』に…(>_<)
(※真剣勝負なので、除角中の写真はありません)
午後からは堆肥の配送行ってきます!!

samurai__cowboy at 12:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)牛飼い | 牛肉

2015年04月12日

次世代農業技術『BLOF理論』前期カリキュラム スタート!!

先週、いよいよスタートを切りました!!
二年間、14回にわたる、
次世代農業技術『BLOF理論』前期カリキュラム。
11096578_766050026823633_313991473907422929_n

募集開始2時間で定員に達し、フタを開ければ定員2倍の60名でスタート。
新規就農者も多数参加してくれてます。
10999749_771790992916203_4953288154125896359_n

ということは...残念ですが、裏を返せば山口の農業の閉塞感のあらわれだと...私は認識しています。
後期と合わせて2年間、全14回にわたる講座で儲けられる『農業技術経営者』を何人輩出できるのか...
理論と実践の両輪で実戦的に山口の農業を...皆で変えてみせます!!
昨日もまた...迷える農業者が一緒に学びたい...と来場、やっちゃりましょう!!
受講者の皆が復習に使うe-ラーニングシステムの構築も準備完了!!
11149371_771791012916201_3895971938392541894_n

欠席してもしっかり頭に叩き込んでもらえます(^_-)

samurai__cowboy at 05:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)BLOF理論 | 堆肥

2015年04月11日

塩レモンワークショップ@夢食人&百姓庵 

ログハウスが集う人達によってキラキラ輝いた日。
過日、梶岡牧場で塩レモンワークショップが行われました。
うちの堆肥を使って瀬戸田で『食べるレモン』を育てるcitrus farms 『たてみち屋』 菅さんのレモン
10250230_771544112940891_1459166207316789137_n

と日本海に面した山口向津具で命の塩をつくる『百姓庵』 井上さんの塩がFIREHILL『夢食人』で出会いました。
11102966_771544576274178_9010109798967452211_n

11078039_771544442940858_4525731005764789774_n

11156366_771545022940800_1082651463557975361_n

本物のレモンと本物の塩...そして本物のお茶が出会った瞬間に立ち会えて私は幸せ者です。
イベント後、山口油谷、向津具半島の百姓庵さんにお邪魔して塩づくりと、その元となる海を見てきました。
11169986_771545246274111_921086556505952622_n

10984626_771545309607438_1027988214966089272_n

11149384_771546526273983_1866956562962044800_n


『自然の摂理』を、そして人間は海から生まれたのだなぁ...と改めて実感した日。
11110803_771546632940639_548437018189497497_n

そしてこれから始まる色んなモノが見えてきた日でもありました...感謝。
11109505_771546659607303_2868957500995598945_n

う〜ん、言葉に出来ない感覚ってこういう事なんだな...。
伝えられる文章に出来ない自分が...極めてもどかしい...。

2015年04月04日

はじめての...

子ども達は春休み、父と母、妹夫婦家族と、北海道旅行に連れて行ってもらいました。
出発前、下の娘が超ハイテンションで『お父さん!お父さん!私、初めてタクシーに乗るんよ!!( ´艸`)』と…。
まぢかよっ!!って大笑いしたけど…旅行なんて生まれてから連れて行ってやれなかったもんなぁ(・_・、)
でも今回、新幹線にも乗るし、飛行機にも…まさに『全部入り』の旅行に。
10463991_763133083781994_8235249022082843004_n

さて、留守番組の私たちは、長年手付かずだったレストランの外壁塗装工事…あとは屋根の洗浄を近々に。
11081362_763133110448658_7427626605155438448_n

11136688_763133120448657_8978880971862702210_n

11136616_763133147115321_1766601314377364944_n


その間に28頭の仔牛たちもやって来たり…
11111053_763133173781985_619882844957463959_n

これでもかっ!?って、お土産どっさり届いたり…(@_@)
LINEで妹から「その仔牛たちの飼育料を前倒しで使わせて貰いました」と添えられた一文(-_-;)
11129912_763133200448649_8771680783566936556_n

まぁ、楽しんだ『思い出』と共に無事に帰ってくるので良しとします。
さて、私はもう一仕事して、御一行様を駅にお迎えに上がります(^_^;)