2006年06月21日

米国産牛肉、本当に輸入再開して大丈夫?

こんなことでいいのか?
米国産牛肉7月末にも輸入再開。。。
牛肉輸入再開条件、政府決定 20日夜にも日米合意へ
こんなニュースが飛び込んできた。急ぐ必要があるのか?
ジュネーヴでの日米農相会談、米国での日米首脳会談へのおみやげとしか思えない。
政府に委託されている専門家なんて現場のことは何も分かっちゃいない。
っていうか、分かるわけがない。
湾岸警察署 青島俊作 の言葉を借りるが、
「事件は会議室で起きてるんぢゃない!現場で起きてんだ!!」って叫ぶよ俺は。

政府(厚生労働省)は「輸入されたものを抜き取り検査でなく全て開封して確認する」と胸を張っているが、
見ただけで「これはBSEのリスクがないもの」ってわかるの?
それならなんで今、国内の牛を精密に全頭検査してるの?
どう考えてもおかしいよね〜。生活者をバカにしてる。

去年、輸入が再開されたのものの、検査で引っ掛かったためにまたすぐに輸入停止。
これはアメリカ(米国産牛)にとっての痛手だけではなかったんです。
生活者にはスーパーで並んでる肉が国産か米国産か表示で分かりにくいし、
一時的に米国産牛が入ってきてるから偽装も怖かったのだろう、
牛肉やめて豚肉・鶏肉という心理がはたらいて、間接的に国産牛肉も消費が低迷した。(と僕は読んでる(^^ゞ)
実際、うちのレストラン FIRE HILLも順調に月ベースで前年比をすべて上回っていたのに、輸入再停止に時期を同じくして前年を下回ってしまった。(;_;)
まあそれも一時的で収束してくれ、今はまた順調に推移している。(安全な黒毛和牛肉だけを提供してるからであろう)ありがたい。m(__)m
ただ、停止・再開を繰り返していると本当に何を信じていいか分からなくなり、
しまいには牛肉離れが本当に起こってしまいかねない。
そうならないためにも、僕サムライ・カウボーイがここで日本の牛肉の生産現場〜流通のことを正しく伝えていかなければならない使命感にかられている。

今後のブログに期待しててください。絶対やりますから!

ですから、流通〜食卓までのこと、皆さん教えてください。
どんな感覚や思いで牛肉を食べてるのかを・・・


それと親愛なるアメリカのカウボーイたちへ

プライドあるカウボーイなら、きちんと主張してくれ。
自分たちが丹誠込めて育てた牛肉が、日本で評価されてないんだよ!?
牛たちはひとつの命を人間に捧げてる。おなじ捧げるなら喜ばれる方がいいに決まってる。
プライドをもって仕事してるなら、そのプライドを見せてくれ。
でなければカウボーイに憧れてた俺の少年時代の思い出を返してくれ!
お互いカッコよく生きようぜ!!

サムライ・カウボーイより

samurai__cowboy at 01:20│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MI木HARA   2006年06月21日 22:17
こんばんは!コメントぶち嬉しかったです!“サムライ”で、すぐにわかりましたよ

私は、牛肉をはじめとする食品、着る物、化粧品、とにかく自分が身につけたりする物は、そのものの本質を見極めて買うようにしています。

モノを買うという行為は、誰かを支持するという行為だと思うからです。

モノが溢れている時代、たくさんある選択肢の中で、自分が何を求めているのか、そしてその求めていることの背景だとか、そういうのを大切にしたいと思うのです。

なんだかぶち疲れて、言いたいことがまとまりませんでした・・・。

明日も気合い入れて、田植えです
おやすみなさい
2. Posted by MI木HARA   2006年06月21日 22:24
そうそう、6月20日で25歳になりました ありがとうございます!
きっと良い一年になると思います

サムライさんも、牛飼い人生楽しんで
3. Posted by samurai cowboy   2006年06月22日 02:55
コメントありがと

>私は、牛肉をはじめとする食品、着る物、化粧
>品、とにかく自分が身につけたりする物は、その
>ものの本質を見極めて買うようにしています。

>モノを買うという行為は、誰かを支持するという
>行為だと思うからです。

その通りです!!
”本質を見極める”のは
 ・良いも悪いも、色んなものを体感する
 ・本物を知る(知らないと見極めはできない)
 ・常に感覚を研ぎ澄ましておく
 ・フラットなものさしを持って判断する
ことが大事ですね。

”買う=誰かを支持するという行為”すごくいい表現ですね。

まず支持してから、見極める。。。
見極めてから、支持する。。。

どちらも最後に残るのは本物ということです。

おやすみなさい

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔